« 「成年後見制度の利用の促進に関する法律案」及び関連法案に対する反対表明 | トップページ

専門職の方々へ アンケートしてみる?

私の手元にこんなものがあります。

[2010]親族後見人支援のあり方を考える
『親族後見人の実態把握調査 報告書』

http://wakarukaigo.jp/archives/2202

親族後見人の実態把握と今後に向けた支援ネットワークの形成に関する事業
社会福祉法人 東京都社会福祉協議会

それまで「実務の実態に関する統計データがなく、
家庭裁判所以外に後見人をサポートする体制が整っていないというのが現状」
というところから、
東京都社会福祉協議会が東京都と東京家庭裁判所の協力を得て、
親族後見人の調査をした、と。

平成21年(2009)11月〜12月に、
その時 後見事務報告などを送付する親族後見人に対して、
家庭裁判所からアンケート調査を送付した模様。

回答者は東京都社会福祉協議会に直接郵送して回答の由
回収率は66.7%(393名/589名)

アンケート調査の質問と企画会議メンバーはこちらのpdf

https://drive.google.com/open?id=0B90PYx7t_qJpUXNOZzNrdHpQWlE

2009年は伯母が2月に亡くなり、私の後見人の仕事も終了していましたので、
最近 この報告書を知った訳ですが、
そろそろ本人、親族、親族後見人の目線から
専門職の方々の「実態把握、意識把握」調査もどきをしてもいいのではないか、
と思いまして・・・

本人、親族、親族後見人の方々、
専門職後見人、専門職後見監督人、家庭裁判所の方々にアンケート調査するなら、
どんな質問がいいですか?
  コメントお願いします。

例:
後見開始の審判申立手続で本人調査が省略される事があることを知っていますか?

ちなみに専門職さんの世界では、日弁連、司法書士会、社会福祉士会などが
各々の(専門職の)調査はしていますし、調査結果もweb上に色々あります。

|

« 「成年後見制度の利用の促進に関する法律案」及び関連法案に対する反対表明 | トップページ

「家族後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「成年後見制度の利用の促進に関する法律案」及び関連法案に対する反対表明 | トップページ